「だれもが いつまでも お口から食べられる」ことを支援しています

MENU

(H27.11.19)「摂食、嚥下講習会」を開催:於 済生会奈良病院

  • HOME »
  • (H27.11.19)「摂食、嚥下講習会」を開催:於 済生会奈良病院

2015年11月19日に済生会奈良病院にて、「摂食、嚥下講習会」を行いました。

講師はOPC奈良理事で前奈良県言語聴覚士会会長の松下真一郎先生にお願いいたしました。
テーマは「摂食・嚥下障害に対しての実践的な関わり」ということで、
対象は済生会奈良病院病棟看護士10名で簡単な実習も行いました。

済生会奈良病院は
地域包括ケアシステムの急性期病院、亜急性期・回復期リハビリ病院の中核病院として、
「地域包括ケア病棟」を開設するなど在宅ケアに熱心に取り組んでこられています。
摂食、嚥下のケアや口腔ケアの重要性を十分に理解して頂いており
具体的なお話をお聴きしたいということでこの講習会の開催となりました。

・姿勢と誤嚥の関係の解説

・食べる姿勢では前に向かう自発的な動きが重要

・自分の動きをできるだけ使うことも誤嚥の予防になる

・呼吸や自発的な咳も誤嚥の予防になる

・安心した食生活の提供が大切

等を実習も交えて解説して頂きました

誤嚥性肺炎が大きな問題になっている昨今、
在宅、病棟に於ける摂食、嚥下訓練の重要性は増すばかりになっています。
より実践的なお話を聴くことができるよう
OPC奈良でも活動の場を広げるよう努力していきたいと思っています。

20151119_180458_resized 20151119_185250_resized

 

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
  プロフィール  PR:無料HP  南湖自動車学校  アルバイト 添い寝  タイヤの専門店  タイヤ 選び  タイヤ MPV 新品  音響 専門学校  5ZIGEN  ホームセンター  心理学 大学  株エヴァンジェリスト  スズキ アドレス 中古  バイアグラ 通販